札幌ドームで夫婦野球観戦




札幌市在住、北海道移転後の日本ハムファイターズファンです。年間観戦試合はおおよそ10~15試合くらいです。今回の観戦は6月3日、交流戦の中日ドラゴンズ戦!奥さんと一緒に楽しんできましたー!当然、ホームの札幌ドームでの観戦です。残念ながら試合は負けてしまいましたが、球場で見るのはやはり楽しいです。

予算

  • チケット代:1,600円(C指定席)
  • 食事代:2,000円(ビール等お酒含む)
  • 移動費:1,500円(駐車場代)

合計:5,100円

球場へのアクセス

今回は奥さんと一緒に車で行きました。荷物が多かったので地下鉄よりも楽に移動できる方を選びました。
ただ、札幌ドームの駐車券は数が少なく、休日はすぐに売り切れてしまいます。近くのコイン駐車場を見つけて停めるしかありません。

地下鉄の場合、札幌市営地下鉄東豊線福住駅から徒歩で約10分くらいでドームにつきます。福住駅は大通駅から約20分弱です。
遠征組の方の多くはすすきの近くにホテルを取るでしょうから、地下鉄移動がいいと思います。

グルメ

北海道のメニューが豊富
★★★★☆

札幌ドームのグルメは他球場と比べても種類が豊富だと思います。北海道らしく、ラーメンやジンギスカンなどのメニューもあります。ふかしたジャガイモが丸ごと1個入った「頑固オヤジのカレー」が人気メニューです。道外からくる遠征の皆さんも楽しめると思います。

今回はコンビニでおにぎりを購入し、球場ではおつまみにロングポテトを購入しました。
長さ30cmくらいのポテトです。気をつけないと途中から折れてしまうので注意が必要です。
この鐡一というお店はお酒とおつまみのメニューが豊富で、今年から札幌ドームに新登場したお店です。

札幌ドームは食べ物や紙パックの飲み物は持ち込み自由です。ビン・缶・ペットボトルは入場ゲートで紙コップへの移し替えが必要になります。自宅からお弁当持参の方も結構見受けられます。

イベント

交流戦イベント
★★★★☆

今回は交流戦だったので、特別なイベントも開催されていました。今回は中日ドラゴンズ戦ということで、「伝説の竜を倒せ!」という謎解きイベントが開催されていました。入場時に配られた紙にいろいろと謎が書かれていて、それを解いていくとまた次の謎が現れて‥というものです。

球場内に様々なヒントや問題が配置されていて、それを見つけながら謎を解いていくのです。最近人気のリアル脱出ゲーム的な趣向ですね。挑戦してみましたが結構難しく、この日だけでは試合終了までに全て解くことはできませんでした。3連戦他の試合も行ってたら解けたかもしれません。

最終的に解けた人にはオリジナルの選手カードがプレゼントされたみたいです。グラウンドでの観戦そっちのけでドーム内をうろうろ、なんて人も多かった気がします。

座席

C指定席
★★★☆☆

今回はC指定席で観戦しました。A指定やB指定に比べるとグラウンドは遠くなりますが、グラウンド全体が見渡せるので個人的には好きです。そして何より、値段がリーズナブルです。C指定席はA指定席の約半分の料金です。

ずっと席に座って、なるべく近くで楽しみたい方はA指定やB指定、もしくはS指定やフィールドシートなどを購入した方が良いと思います。ですが、私のようにドーム内をいろいろ歩き回って食事をしたり、イベントを楽しみたい方は試合時間の半分くらいは席を離れることになるので、値段の高い席はちょっと割高感を感じてしまいます。それぞれの楽しみ方に合わせて席を選んでみてください。

ちなみに札幌ドームは通常と違い、ホームが3塁側、ビジターが1塁側になります。相手チームのファンは大体外野のビジター応援席で、内野席は1塁側でもほとんどファイターズファンで埋まるのですが、初めて来る方は間違えないように注意してください。

おすすめスポット

大画面観戦

札幌ドームの1階コンコースには、大画面のビジョンがいくつかあります。ここには、CSで放送されている試合の映像と音声が流れています。自分の席で見るのがもちろん普通の楽しみ方ですが、このビジョンの前の階段に座って食事をしながら試合を楽しむ人がたくさんいます。家のテレビとは違う大画面で見るのもまた楽しいのです。もちろん、通行する人の邪魔にならないよう配慮は必要です。

札幌ドームでの北海道日本ハムファイターズ観戦についてご紹介しました。天気が悪くても寒くても安心して楽しめるドーム観戦は快適です。ぜひ、足を運んで生で観戦してみてください。新しい発見があると思います!