ビジター必見!マツダスタジアムの「ビジターパフォーマンス席」

ビジター必見!マツダスタジアムの「ビジターパフォーマンス席」




マツダスタジアムの中には色々な座席がありますが、広島カープファンは遠くからしか見る事の出来ない座席がありました。その座席は広島カープのビジター用の「ビジターパフォーマンス席」です。

さて、今回は昨年までの高額転売問題から完売なのに、座席はガラガラということで話題にもなった座席「ビジターパフォーマンス席」についてご紹介いたします。パフォーマンス席から見るマツダスタジアムの景色や、応援風景についても詳しく解説していきます。では、ご覧ください。

ビジター専用!ビジターパフォーマンス席の特徴

 

ビジター専用!ビジターパフォーマンス席の特徴
広島カープの対戦相手チームの応援をする「ビジターファン」のための座席となっています。しかし、2018年の試合から1階コンコースでの広島カープファンの立ち見を軽減するためにDeNa戦中日戦ヤクルト戦約1000席、広島カープファンも使用することが可能となりました。

基本的には、ビジターパフォーマンス席での広島カープのユニフォームを着ての立ち入りは禁止されていますが、「3塁側パフォーマンス席」として販売している場合の試合にみ広島カープファンも広島カープのユニフォームを着用して利用することが可能となっています。

DeNa戦・中日戦・ヤクルト戦は広島カープファンも同じ席に座っていますが、ビジターファンの応援団の応援は変わらないので、広島カープの対戦相手の応援を充分楽しむ事の出来る席となっています。

マツダスタジアムの内の「ビジターパフォーマンス席」の位置

ビジターパフォーマンス席は左下の黄色の部分です。ビジターパフォーマンス席は3塁側の内野指定席の真上の部分に、独立して設置されています。ビジターパフォーマンス席の中は上段と下段に分かれていますが、どちらも金額は一緒です。

広島カープ_座席_内野-min

広島カープ「ビジターパフォーマンス席」の観戦イメージ

マツダスタジアムのビジターパフォーマンス席は、広島カープファンのカープパフォーマンス席と同じように、独立している2階席となっています。

ビジター必見!マツダスタジアムの「ビジターパフォーマンス席」

広島カープの応援席・カープパフォーマンス席よりもバッターボックスに近く、マツダスタジアム全体を見渡しながら広島カープの対戦相手チームを応援できる専用の席となっています。

トランペットなどの鳴り物と呼ばれる応援グッズや応援団の旗は、パフォーマンス席でしか使用する事が出来ません。これは広島カープの応援団も同じです。

もちろん、3塁側の席であればビジターパフォーマンス席以外でも広島カープの対戦相手を応援する事は可能ですが、ビジターパフォーマンス席でのファンとの一体感は、他の席では味わえないのでビジターパフォーマンス席を利用する事をおすすめします。

ビジターの「ビジターパフォーマンス席」の楽しみ方

ビジターパフォーマンス席の楽しみ方として、広島カープファンを圧倒する応援ももちろんですが、県外から来ているファンにはグルメも楽しんでもらいたいです。

広島カープファンに負けない応援

他の座席をビジターファンも利用する事は出来ますが、やはり好きなチームが一緒の人同士が同じ場所で応援する方が一体感も生まれます。

ビジター専用!ビジターパフォーマンス席の特徴

ビジターファンの応援がしっかり団結されている時は、真っ赤に染まっているマツダスタジアムの広島カープファンも実は圧倒されています。なので、広島カープファンに負けない応援は、ビジターパフォーマンス席での楽しみの1つだと言えると思います。

県外から来ている人にはグルメも堪能してほしい!

もちろん、広島県内のビジターファンも大勢いると思います。しかし、中には県外から応援に来ている人もいるので、マツダスタジアムのグルメを堪能してもらいたいです。

広島風お好み焼きも広島県産のレモンを使ったレモネードなど、名産品も沢山販売されているので、広島のグルメを楽しんでもらえると思います。

広島カープ「ビジターパフォーマンス席」の購入方法

主な購入方法は6つあります。

購入方法

ビジターパフォーマンス席
広島カープ公式HP
チケット窓口
ローソンチケット
チケットぴあ
e+(イープラス)
セブンチケット

ビジターパフォーマンス席とカープパフォーマンス席は、観戦場所が違うので注意が必要です。

広島カープ「ビジターパフォーマンス席」の値段

約1660席あり、1席1900円となっています。

  • メルカリ:2500~7500円
  • ヤフオク:1400円~2000円

8月中旬の試合は、特に人気の試合となっているので取扱い枚数も激減しています。しかし、他のチケットよりは価格が低いので狙い目です。

よく比較検討される3塁側パフォーマンス席との違い

2018年になって「3塁側パフォーマンス席」は設置されました。この「3塁側パフォーマンス席」というのは新たに増築された席というわけではなく、広島カープの対戦相手の応援席であるビジターパフォーマンス席の半分に、広島カープファンも座れる事になったのです。

そして、この席はDeNa戦中日戦ヤクルト戦のみ広島カープファンも利用出来る席となっているので、チケットを購入する時には対戦相手に注意してくださいね。

広島カープのビジターパフォーマンス席のまとめ

今回はビジターパフォーマンス席について、ご紹介いたしました。いかがでしたか?

チケット転売問題や広島カープファンのビジターパフォーマンス席買占め問題などありましたが、ビジターパフォーマンス席がビジターファンで埋め尽くされた時の、マツダスタジアムを圧巻する応援には驚かされます。広島カープファンであっても、釣られて応援してしまう事もしばしば…。益々白熱するプロ野球リーグ!みんなで応援に行きましょう!



ABOUTこの記事をかいた人

3neco

カープと、飼い猫3匹をこよなく愛するフリーライター。 独自の視点から、分かりやすくマニアックな記事をお届けできるように日々奮闘中です。